自粛は辛いけど!

こんなことになるなんて、人生の想定外のことが起きてしまった。

横浜のクルーズ船内感染は他人事のように感じ、まだ外を平気で歩き、通勤し、外食もし、普段通りの生活をしていた。

国内の感染者数が増加して来ても、自分は大丈夫、自然の中にはコロナはいないと釣行もした。(反省しています)

しかし、それから数週間まだ一月も経っていない今、国が自粛を呼びかけ、身近な方も亡くなるに至ってしまった。

大好きなテンカラには丁度よい時期。もちろんウズウズが止まらない。

 

 

自分は大丈夫、感染したら自己責任と思って釣行している方々・・・

もう自己責任はありません!他人に迷惑絶対かけます!後ろめたさも感じているでしょう。

漁協も来ないでくれと言ってます。不要不急外の外出は嫌がられているんです。

だから今はグッと我慢しましょう。専門家の言うこと聞きましょうよ。

自由が訪れたときは、テンカラには盛期となっているでしょう。

毛バリを忘れた、スレていない魚がばんばん毛バリにかかってくれるはずです。

皆で難局を乗り切りましょうよ!

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

コメント